北横岳 積雪期デビュー

 

 

 

 

  

2013.02.03 ついに雪山デビュー。

まずは初級者向きな八ヶ岳の北横岳から。

いつもどおり前のり車中泊の寝坊有りでしたが、快晴で安心。

 

 

 

 

 

ロープウェーでさくっと坪庭に到着。

すでにたくさんの団体さんやボーダー達が。 

 

 

  

初めての雪山歩きにドキドキです。

講習ツアーのような団体がスノーシューを装着してましたが、

高かったのでとりあえず買ってませんでした。

 

ただ、道はだいぶ踏み固められていたのでとりあえず大丈夫そうと、出発。

  

 

 

 

 

  

ほんとにすごくいい天気です。

夏山とはまったく違う、見渡す限り真っ白な山道。

ボードで何度もきていたはずだが、ゆっくり歩くと新鮮で気持ちがいい。

  

 

横風で雪がくっつく“エビの尻尾”もみれました。  

 

 

 

  

  

ただ、ちょっと道をそれると、膝上モモあたりまで一気にズッポリ踏み抜きます。

気をつけよう。

 

  

 

 

 

 

 

  

 

可愛らしい外観の北横岳ヒュッテ。

温度計はマイナス10℃くらい。

シャツ2枚にフリース、アウターでしたが動いてるのもあって寒さはあまり感じず。

 

  

 

 

ヒュッテを越えたあたりから登りが少しきつくなります。

ここでアイゼンとピッケルを初装着。

まわりに悟られないようにしてましたが、初装着にテンションだだ上がりでした。

 

アイゼンは10本爪、ぜんぜん滑りません。 

 

 

 

 

南峰着。北峰も目の前です。

  

 

  

 

 

 

坪庭から2時間くらい、山頂に到着。

評判どおりとても登りやすい山でした。

 

  

 景色は文句なし。

周りは360°のパノラマで南アルプス、岐阜の御嶽山までみえました。

 

  

ただ、さすがに山頂は風が強く鼻水が、、記念写真をお願いしそそくさと下ることに。

  

 

山の飯はなんだかんだラーメンが一番。

旨し!  

  

 

  

 

 

   

下りの見晴らしも爽快。

坪庭もゆったり散策。

  

  

 

 

  

 

 

  

 

あっというまにロープウェイ駅に着いてしまいました。

あとは降りるだけと一服していたとき、駐車場まで登山道があることを知り、、 

ちょっと歩き足りなかったのでそっちを選択。

   

 

   

 

  

こっちは人も少なく雪深いところがちらほら。

ズボズボいきます。

 

沈むまえに一歩踏み出す!作戦でなんとか乗り切れました。

でも結構疲れたのでワカンくらいは欲しいかも。  

  

 

  

 

途中、登山道とボードコースが交差します。

なぜこいつらは歩いているんだろう?と思ったに違いない。

意外とおもしろいんだぜー♪ 

  

 ※ゴーグル越しの視界。

  

 

 

大きなトラブルも無く無事に下山。

初の雪山は大満足で終わりました。

 

これからもマイペースにあちこち行ってみようと思いますが、まずは安全第一です!

  

 

 

あ、往復チケット買うんじゃなかった!

 

 

by nao9 | 2.4.2013 | Category: Olympus PEN E-P2, trekking
ジャーキー
めでたい新年会
go!
北横岳 積雪期デビュー
雨乞岳 ♯ちょっと遭難
FUN!FUN!FUN! 
4歳